クレジットカード付帯の海外旅行保険のメリット

手間がかからない!

 海外旅行保険には損害保険会社が提供しているもののほかに、クレジットカードに付帯しているものがあります。クレジットカード付帯の海外旅行保険をご利用になられる際のメリットとしては、海外旅行に行かれる度に海外旅行保険にお申し込みになられる手間を省けることです。

 損害保険会社の提供している海外旅行保険にお申し込みになられる際には、海外旅行や国内旅行に行かれる度にその都度補償内容や旅先によって保険のコースをお選びになり、書類に必要事項を記入して申し込みをしなければなりません。必要事項を記入して、必要な箇所に何箇所も印鑑を押して再度旅行会社に行くか、FAX等で書類を送らなければならないのは、意外と面倒だったりします。

クレジットカード付帯の海外旅行保険の場合は、旅行に出発された時点で海外旅行保険が適用になるタイプのものも多くなっています。海外旅行保険の付いたクレジットカードをお持ちになってお出かけになるだけで、海外旅行保険を利用することができる方が、いちいち申し込みをするよりも便利ですよね。特別な手続きは不要のクレジットカードも多くなっていますので、普通に海外旅行保険に申し込まれるよりも格段に簡単に海外旅行保険を利用していただくことができます。

クレジットカードに付帯している海外旅行保険の場合は、クレジットカードの種類(ゴールドカードやプラチナカードなどといったクレジットカードのレベルやクレジットカードの会社、ブランドなど)によって補償内容が変わってきますので、海外旅行に行かれる前に一度ご確認されることをおすすめします。海外旅行(海外への出張も含めて)に行かれる頻度が多い方には、普通のクレジットカードではなく、ワンランク上のレベルのクレジットカードをお持ちになられることもおすすめ致します。年会費等をワンランク上にされることによって、海外旅行保険での補償額もかなり高めに設定されることも多いですし、もしもの場合にもつながりやすい専用の連絡先が用意されているところも多くなっています。また、クレジットカードによっては、空港でも普通はビジネスクラス以上の航空券をお持ちの方しか利用することができない専用のラウンジをご利用いただくこともできるものもあります。

海外旅行保険付きのクレジットカードをご利用になれば、アジア諸国への数日間程度の海外旅行から欧米への海外旅行でも海外旅行保険の心配をすることなく、旅行に行くことができます。また、クレジットカード付帯の旅行保険の中には、海外旅行だけに限らず、国内旅行でも有効な保険が付帯されているものもあります。国内旅行にもよくお出かけになられるという方は、海外旅行保険だけではなく国内旅行保険の補償も付いているクレジットカードをお選びになると、海外でも国内でも安心して旅行を楽しんでいただくことができるのではないかと思います。