クレジットカード付帯の海外旅行保険のメリット

クレジットカードのサービスも受けられる!

海外旅行保険付きのクレジットカードをお作りになれば、クレジットカードそのものが持っている付帯サービスもお使いいただけます。海外旅行に行かれる際には、1枚はクレジットカードをお持ちになられるとショッピングやお食事などで予算が少なくなってしまったときにも安心です。国内旅行でしたら旅行先で銀行からお金をおろすことも簡単にできますが、海外旅行の場合は、海外でもお金をおろすことができるカードを用意していなければいけませんし、せっかく旅行に行くのですから、銀行等を探す手間と時間ももったいないですよね。

 日本に比べて海外(特に欧米諸国)では、クレジットカードを利用してショッピングをされる方も多くなっています。海外旅行先では、食事代やおみやげ代など予算よりも多くかかってしまいそうになることもよくあると思います。こうした際にクレジットカードでショッピングすることもできますが、クレジットカードだといくらぐらい使ったのかわからなくなりそうで不安だ、という方も中にはいらっしゃると思います。海外のATMを利用して、クレジットカードを使って現金を引き出す、キャッシングをしていただくこともできます。この場合は、外貨でお金をおろすことができますので、旅行資金に困った際には非常に便利だと思います。ただし、クレジットカードでキャッシングをされた分は帰国後、できるだけ早くクレジットカード会社に連絡されて、引き落とし前にクレジットカード会社指定の口座に利用分を振り込まれることをおすすめします。海外でキャッシングをした分は、帰国後のレート換算になりますので、その点もご注意いただきたいと思います。

 外国の美術館などでイヤホンガイド等を借りる場合や何かレンタルをした際に、身分証の提示を求められることがあります。パスポートを持ち歩くことは大変危険ですので、クレジットカードが1枚あるとこうした場合にも対応することができるのではないでしょうか。ただし、学生の方は国際学生証等をお持ちになられると安心です。

 海外の至るところに旅行客用の案内所(サポートデスク)を設けているクレジットカードのブランド(JCBなどは海外に街情報などを提供するサロンを設けています)やクレジットカード会社も増えてきていますので、こうしたクレジットカードをお持ちになられることでもしものときだけではなく、旅先でレストランの情報が欲しいときや、コンサートやイベント等のチケットが欲しいときなども相談に乗ってもらうこともできます。クレジットカードには海外旅行先での情報収集や旅行手配などを手伝ってくれるサービスが充実しているものも多くなっていますので、いろいろなサービスを十分に利用してみてください。